本文へ移動

新着情報とお知らせ

新型コロナウイルス感染症への対策のお知らせとお願い
2020-04-20
利用者のみなさん、ご家族のみなさん
 
日頃相談支援に協力をありがとうございます。
すでに国や行政機関より密接、密集、密閉の3密を避け、外出を控えコロナウィルス感染予防の要請が出されています。大変なことです。相談支援についても会議を限定し、訪問も必要最低限にし、電話等での確認にしています。訪問する場合は短時間でマスクを着用し、消毒液を使用して感染予防をしています。
事業所では入り口に消毒液を常備し、体温を計り、37度を超える職員は自宅待機、経過観察と医療機関に相談するようにしています。また家族に発熱や体調不良の人がいた場合は医療機関に確認し、安全が確保されるまで自宅待機をしてもらっています。
まずお互いに身を守る行動を行いましょう。私どもの事業所にこの時期訪問を控えてほしいとの依頼が数件あります。ご自身が感染しやすい、ご家族が高齢の方、持病をお持ちの方がいるので安全が確認されるまで待ってほしいとの事です。あるいは直接お話しができない場合、ご家族にお話しをお聞きして確認する場合もあります。
利用者のみなさん、ご家族のみなさんには何かとご不便をおかけしますが、電話での対応はいつでも可能です。必要なことはご連絡ください。関係機関との調整やできうる限りの事は行います。一緒にこの難局を頑張っていきましょう。よろしくお願いいたします。
TOPへ戻る